スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回 「ヌバック」 とはなんぞや!!??

お待たせいたしました、第5回
「アールアンドデー・革ブログ」でございます。

今回取り上げる革は、 「ヌバック」です!!

ヌバック


アウトドア系のシューズに多く使われる素材ですが
汚れや水をはじく為に加工された革なんです。

スエードと異なり、革の表面(銀面)をバフがけ(ヤスリがけ)しており、
スエードと比べると毛足が短くビロード状に仕上がっています。

おススメのケア方法はこちらです!!

http://www.randd.co.jp/howtocare/caresuede.htm

★☆★スタッフの一言☆★☆

トレッキングシューズや、アウトドアシューズに多く使われるヌバック。
手入れする事で、 最強の防水&防汚シューズに成長します。
起毛させた革に油分をふくませる事で、素材の毛先で汚れを
グングン弾き飛ばす!そんなイメージです。

素材としても、表革をヤスリで毛羽立てた革なので、ガシガシ
毛羽立て直すブラッシングがポイント。

「P・ワイヤーブラシ」でよーく毛羽立て、
「WOLY・スエードカラーフレッシュスプレー」
で革に油分の補給を♪



次回・第6回革ブログは「シープ革」、のご紹介です☆

次回もぜひお楽しみ下さい。
スポンサーサイト

第4回「スエード」 裏革です!

お待たせいたしました、第4回
「アールアンドデー・革ブログ」でございます。

今回取り上げる革は、 「スエード」 です!!

スエード


今シーズン「サマースエード」といったフレーズでも
大注目の スエード。

主に子牛、山羊、羊 等の革から作られる事が多く、
革の『裏面』をバフがけ(ヤスリがけ)してあります。
柔らかなもの程上質とされ、シルキースエードはその中でも
最も上質といわれます。


おススメのケア方法はこちらです!!

http://www.randd.co.jp/howtocare/caresuede.htm

★☆★スタッフの一言☆★☆

「スエードは雨に弱いから…」日本で良く聞くフレーズですね。
ところがヨーロッパへ行ったら逆なんです!
お手入れしたスエードは汚れや雨をスエードの毛先で弾いて
くれので、ラバーソールでアッパーがスエードの靴は『雨に強いのです!!』
アウトドアシューズ・トレッキングシューズ等にも良く見られます。
お出かけ前の
 「3秒のブラッシング
(WOLY スプラッシュブラシ)と、
3秒の栄養スプレー
(WOLY スエードフレッシュスプレー)」
でアウトドアでも大活躍ですよ☆

次回・第5回革ブログは「ヌバック革」、のご紹介です☆

次回もぜひお楽しみ下さい。
プロフィール

26ryo

Author:26ryo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。