スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワニ革

皆様こんにちは!

写真 11
写真 12


このクロコダイルの革がパリパリで
醤油に味噌と食べるラー油を混ぜて食べたらもう、、

ん?あ、これは最近ハマっているシソ入りさっぱり餃子でした(笑)

ということで、、TOY筋です!

今回はそんな餃子みたいな見た目??(笑)
のワニ革にスポットを当ててみましょう!

でん!!

写真 1

~カルミナ~
カーフ×クロコダイル

ワニ革の種類には「クロコダイル」と「アリゲーター」があり、
ウロコの模様によって玉符(柔らかめ)と竹符(硬め)がある。
見分け方としてはクロコダイルには「鱗1つ1つに小さい斑点模様があり」
反対にアリゲーター「鱗に斑点模様がない」という違いがあり
一般的にはクロコダイルの方がその希少性から高価な扱いをされます。


製品の幅としては鞄、 バッグ、シューズ、ベルト、時計バンド等の製品に使われ、
その鱗が綺麗に配列され、数の多いものがより貴重とされています。


因みにこの靴は~

写真 2

ん~つま先はわかりづらいな、、

踵に変更してもっと寄ってみましょう!!
ズームアップ!!!

写真


むむっ!!確かに若干斑点が鱗一つ一つに見受けられますね!
よってこれがその斑点になる=クロコダイルということになります。

お手入れとしては~

写真 4


この靴の場合はカーフとのコンビですので
ベースにWOLYコンビで全体に保湿&艶出し!!
WOLYコンビはスムース&スエードだけではなく、
な、な、なんとっ!爬虫類もイケちゃうんでっす!!

その後、クロコダイル部分のみ爬虫類専用の「WOLY パーフェクトジェル」
フランネル素材の「ポリッシングコットン」で塗りこみながら乾拭きしたら完了~(^O^)

それでけで~

このbefore & after!!

写真 3

勿論手前がお手入れ後で奥の左足がお手入れ前です。

クロコダイル特有の重厚な艶がしっかり出ています!!!

オールクロコダイルの場合にもWOLYコンビベースパーフェクトジェルの2弾仕上げはオススメですよっ!

番外編としてはマットクロコの場合は
「M.モゥブレィ デリケートクリーム」が下手な艶を与えることなく
素材感を活かした仕上げになるのでオススメですよ~

それではTOY筋でした!!

-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

各種リンクのご案内

R&D公式WEBショップ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
すぐに欲しくなった方はこちら♪



R&D公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シューケア&フットケアの百科事典



シューケアマイスターによる実演会
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
あのマイスターはどこで??



R&D新卒採用開始!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マイスターへの道はこちらから



R&D公式facebook
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いいね!くれませんか?



-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

スポンサーサイト

エレファントレザー

こんにちは!

かまぼこBOYです☆

今回ご紹介いたしますのは…

象革

イエス!!エレファント!!!

象の革ってあんまり聞いたことがないですよね??

それもその筈!!

エレファントレザーはワシントン条約で輸出入に規制が強く掛かっている為、
非常に貴重な高級レザーなのです。

アジア象・インド象は全面的に輸出入不可
アフリカ象は一部輸出入が認められている

と言うぐらい貴重な革なんですよ♪

そんな超貴重なエレファントレザーを使用した靴がこちらです♪

afsa.jpg


エレファント

特徴と致しましては、

1、非常に丈夫。
2、独特なヒダや大きなシワが特徴的
3、脅威の防水力

です。耐久性は大人が二人で引っ張りあっても裂ける事はまず無いでしょう。
そしてちょっとやそっとの衝撃位じゃ傷も付きません。

まさに足元でダメージを受けやすい「靴」の素材に使えば凄く長持ちしますね♪

そしてお手入れも非常に簡単です♪

1、「プロホースブラシ」でブラッシング
e196-02.jpg


2、「WOLY スエードカラーフレッシュスプレー」で水分・油分を補給
pr-sn-1.jpg


※「WOLY スエードカラーフレッシュスプレー」にはツヤを出すロウ分が入っていない為、余計なツヤを出さない為
  素材感を変えない為にと言う理由でオススメ致します。

以上です。

表面の汚れが目立ってきたら「M.モゥブレィ ステインリムーバー」で汚れを落として下さい。


ん~象革の靴…欲しいなぁ





プロフィール

26ryo

Author:26ryo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。